99人が馬鹿にしても1人が応援してくれたら、それでいいねぇか!

こんにちは。saoriです。

先日、お笑い芸人の江頭2:50さんが、代々木アニメーション学院の入学式で、お祝いの言葉を贈られていました。

その内容はとても素晴らしく、心に響く内容でした。

心に響く江頭さんの言葉

「お前らに伝えたいことがある!」

と新入生に向けて式辞が読み上げられます。

まず江頭さんから自身の不名誉な過去が伝えられました。

「トルコで全裸になって捕まったり」「新宿で下半身を出して捕まったり」「嫌いな芸人ランキング9年連続1位」「抱かれたくない芸人ランキングでは不動の1位」

もうどうしようもない人生です…

でも、それがあったからこそ「好きなYouTuberランキング2年連続1位」を取ることができました。

そして、伝えたいのは、

「何があっても諦めるな」ということ。

「夢を追いかけていたら、必ず壁にぶち当たります」

「うまく行かなくて悔しい思いをしたり、どうしていいかわからなくなったり…」

「でも、それは当たり前です」

「だってお前らが追いかけているのは夢なんだから」

と呼びかけます。

「簡単に手に入らないから夢なんです」

「それに打ち勝って掴むのが夢なんです」

と熱いメッセージが新入生に伝えられました。

「やりたくないのならやらなくていい」

「でも、やりたいのなら、真剣にやってみてください。」

「俺は、どんな仕事でも真剣です。」

「真剣にやるのは、若い君たちにとって恥ずかしいことかもしれません。バカにしてくるやつもいます。」

と言います。

そして、特に心に響いたのは、「99人が馬鹿にしても1人が応援してくれたらそれでいいじゃねぇか」という言葉。

いつも真剣にお笑いと向き合ってきた江頭さんだからこそ言える言葉だと思います。

江頭さんの熱い言葉に涙する学生さんもいました。

私は、江頭さんのネタも人間性も大好きです。今回のスピーチを聞いて更に好きになりました。

真面目で人を感動させる江頭さんもカッコイイと思いました。こんなにも熱く夢について語れる大人って素敵だと思いませんか。

江頭さんのスピーチを聞いて、私も諦めずに頑張ろう!と心を打たれました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

saori♡

人生で嬉しかった事と辛かった事

こんにちは。saoriです。

突然ですが、皆さんの人生で嬉しかった出来事とはどんな事ですか?

私は、子供が無事に生まれてきてくれたその瞬間です。

おぎゃ〜と泣いたその瞬間。

猛烈に痛い陣痛に耐え抜いた後の幸せです。

最高です。

何とも言葉で表せないあの感動。母親の特権ですね!

ありがたい事に人生で2回もありました。

その子供達ももう12歳と10歳になりました。

そして、人生で1番辛かった事は、

息子の顔から笑顔が消えた事です。

息子が6年生になり不登校になった時は本当にしんどかったです。とても辛かったです。とても悲しかったです。

周りに相談しても解決するのは難しく、やはり家族で耐え抜くしかなく、この先に明るい未来などあるのか?と希望を失いかけていました。

その時のしんどさに比べたら、今はどんな辛い事でも乗り越えられるような気がします!!

そして、家族でまた再び笑い合える日が訪れてくれて本当に本当に幸せに思います。

あなたが生きていてくれるだけで良い…

心からそう思っていたので、

今前を向いて歩んでいる姿を見て、とても幸せです。涙が出そうになります。

あぁ…あの時必死にもがいて良かったな…間違っていなかったんだな。と思います。

家庭それぞれで考え方は違うと思います。

学校に行っていなくても、あなたが笑顔でいてくれたらそれで良いなんて、そんなの綺麗事だと。その先の未来、ちゃんと自立して働いていけるのか?とお節介を言ってくる人もいますが、

私は大丈夫だと思います。

子供はちゃんと親の背中を見ています。

そして、傷付いた経験がある子はとても優しいです。

一部で心配されているような大人にはならないと、私は思います。

今、息子が前を向いているのは間違いなく息子の力であって、辛い経験をした分、親が思っている以上に強く逞しく成長しています。

比べるのは他人じゃなくて、昨日の自分。

昨日の自分よりも今日の自分が1ミリでも成長していたら大丈夫!!問題なし!

息子はまだ12歳なので、この先まだまだ沢山人生の壁にぶつかると思います。

しかし、経験は力なりです。

経験や失敗によってしか学べないことが沢山あるので、そのような出来事を経験する事は意味があると思います。

そして、私は笑顔で家族を守り続けます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

saori♡

Hello. I’m Saori.

It’s sudden, but what was the happiest thing in your life?

It was the happiest moment that my children were born safely.

The moment I cried a lot.

That emotion that can’t be expressed in words. It’s a privilege for a mother!

Thankfully, it happened twice in my life.

Those children are already 12 and 10 years old.

And what I thought was sad in my life

That’s when my smile disappeared from my son’s face.

It was really hard when my son was truant in the sixth grade. It was very sad.

It’s difficult to solve even if you consult with others, and you still have no choice but to endure it with your family, is there a bright future ahead? And I was losing hope.

Compared to the hardship at that time, I feel like I can endure anything now!!

And the day when my family started laughing again was really the happiest day.

I just want you to live… I really thought so, so I’m very happy to see you walking forward.

Oh … I’m glad I struggled desperately at that time … I wasn’t wrong. I think so.

I think each family has a different way of thinking.

Can I work in the future without going to school? Some people say such nosy things,

But I think it’s okay.

The child is looking at the parent’s back properly.

And children who have had a hard time have a very kind and kind heart.

I believe my son grows well.

What my son is doing well now is definitely my son’s power, and he has a difficult experience, so he’s growing stronger and stronger than his parents think.

It’s not someone else to compare, but yesterday’s self.

There’s no problem as long as you grow even one millimeter more today than yesterday’s self!

My son is only 12 years old, so I think he will still face a lot of difficulties.

But experience is power.

There are many things that can only be learned by experiencing or failing, so I think it’s meaningful to have such events.

I will continue to protect my family with a smile.

Thank you for reading to the end.

saori♡

A little son
To commemorate the baseball club

一日一善 One good thing a day

こんにちは。saoriです。

最近一日一善を心掛けています。

とても小さな事で良いので、自分に出来る範囲の事をやろうと決めています。

例えば、

  • 1日1つ好きな人の良い所を口で伝える
  • 1日1つ他者に対して自分の出来る範囲の親切を行う(出来る範囲と言うのがとても大事で、出来ない範囲でやってしまえば、いずれやってあげたのにと言う想いが募るかもしれないので…それがのが嫌なので…。)
  • 見返りを求めない奉仕精神で
  • 当たり前にありがとうを伝える
  • 当たり前に自分から挨拶をする

そんな事を意識してやっています。

きっと、それは自分にとっても他者にとっても良い影響があると思います。

最近の出来事ですが、

今日は、駅の改札口に落ちていた保険証を駅員さんに届けました。

昨日は、自転車置き場で、おじいちゃんが困っていたので横に倒れていた何台かの自転車を起こし、手を差し伸べました。

その前の日は、ランチを食べに訪れたカフェの店員さんに、ありがとう!ご馳走さまでした!とても美味しかったです。と素直な気持ちを伝えました。

本当に些細な事なのですが、なんだか自分もhappyな気分になり、嫌な出来事はスッと何処かに飛んでいく感じがしました。

キーポイントは、迷わない事です!

思ったらすぐに行動する事を心掛けています。

そんな事を意識してやっていると、物事の良い面を見る癖みたいなのが、自然と出来るようになってきたかな?と感じています。

と言うより、今まで意識していなかったから気づけていなかったのだと思います。

困っている人が側にいても、見えていなかったのかもしれません。

意識する事で、困っている人に気付く事や、

ありがとうと感謝の気持ちを伝える事で、他者から向けられる笑顔や、自分が笑顔になる回数も増えたな。と気付けるようになったと思います。

単純に、

素敵だと思った人の、素敵な所や、好きな所を伝える

凄いと思った人に、凄いと伝える

嬉しい!ありがたい!と思った人にありがとうを伝える

目の前に困っている人がいたら自然に手を差し伸べる

そういった事は特に躊躇する必要などないと思います。

伝えるのが恥ずかしい、行動する事で目立ってしまわないかな?などと迷ってしまったり、躊躇してしまう事はとても勿体ないです。

そんな事は考えず、素直にポジティブな気持ちを相手に伝え、積極的に自分の出来る範囲の事をやる事で、きっとプラスの効果が現れると思います。

なので、これからも、無理のない範囲で続けていこうと思います。

きっと、相乗効果で、それ以上にハッピーな出来事や、人とのご縁、自分の中の幸せな感情、また別の人から親切を頂く事などに繋がっていくと思います。

今日はそんなお話でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

saori♡

HSP(Highly Sensitive Person)ハイリー・センシティブ・パーソンについて

こんにちは。saoriです。

今日はHSP(繊細さん)について書いていきたいと思います。

HSPとは、生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質をもった人」という意味で、「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」と呼び、頭文字をとって「HSP(エイチ・エス・ピー」と呼ばれています。

HSPは環境や性格などの後天的なものではなく、先天的な気質、生まれ持った性質であることがわかっています。

HSPの4つの特徴「DOES」

エレイン・アーロン博士はHSPにはDOES(ダズ)という4つの特徴があると提唱しています。


DOESとは4つの特徴の頭文字を合わせているものです。

  • Depth of processing:物事を深く考える
  • Overstimulated:過剰に刺激を受け取る
  • Emotional reactivity and high Empathy:共感力が高い
  • Sensitivity to Subtleties:鋭い感覚を持つ

HSPの人は幼少時代に「人見知り」と思われていたり、「気が利く子」「言う事をよく聞く子」と褒められることが多かったりしています。

この4つの特徴のうち、1つでも当てはまらない場合はHSPではないと考えられています。

たとえば、3つ当てはまる人というのは、HSPではなく「内向的な性格」である可能性が高くなるでしょう。

HSPチェックリスト

  1. 集団の空気を読んで合わせるような行動をする
  2. 音・匂い・光などの刺激が気になることが多い
  3. 一人になれる空間が落ち着く
  4. 相手のペースに合わせて疲れることが多い
  5. 人ごみにいると心身共に消耗する
  6. 他の人が怒られていても自分が怒られているように感じる
  7. 素直な感情を出すのが苦手
  8. ちょっとしたしぐさや表情から相手のしてほしいことがわかる
  9. 物語に感情移入しやすい(涙もろい)
  10. 小さな変化にもすぐ気が付く

いかがでしたでしょうか?

当てはまる項目の量に、良い悪いはありません。
しかし、自分の事を知ることで苦手な場面を避けることが出来るようになるなど、生きやすさにつながっていくと思います。

HSPとHSCの違い


「HSP」の他に「HSC」という言葉を聞いたことがある方もいるかもしれません。


HSCとはHighly Sensitive Child(ハイリー・センシティブ・チャイルド)の略語で、「非常に繊細な子ども」という意味になります。HSPとHSCは大人と子どもという他に、明確に区別はありません。

HSCの特徴

HSCの特徴はHSPと違いはなく、生まれつき刺激などに敏感な性質があります。

そのため環境の変化や人が大勢いる場所を苦手とするすることが多く、学校などの集団生活になかなか馴染めないことがあります。

親御さんの中には、お子さんのそういった様子を見て「子育ての仕方が悪かったのかもしれない」と悩む方がいるかもしれませんが、HSCは生まれつきの性質のため、子育ての仕方が原因ではありません。


子どもの性質を認めたうえで、無理をさせないことや良い面を見つけて伸ばしていくなどの接し方をしていくといいでしょう。

HSPの方が日常でよくある困りごと

  • 人と話した後は一人反省会を行う
  • 楽しい会でもすぐ疲れて帰りたくなる
  • 刺激がストレスになる
  • 睡眠不足になりがち

困りごとを減らす工夫

・スマホなど電子機器の電源を切る

・お気に入りの空間を見つける

・イヤホンなどで刺激を減らす

・日記をつける

などがあります。

まとめ

繊細・敏感であること、HSPは、あくまでその人の個性です。


自分自身の強みと弱みをしっかり把握し、上手に付き合っていくことで、自身の魅力を伸ばして楽に生きることができると思います。


そして、自分がどこに分類されるか以上に大切なのは、

自分自身の特性を知ること。

楽しく過ごせる方法を見つけること。

自分に合った疲れを軽減する方法を知ること。

だと思います。

物事を深く考えてしまい、相手が何気なく発した言葉にずっと振り回されてしまう為、サラッと受け流す事が出来ないから辛いのだと思います。

それができていたら悩んでいないですよね。

HSPでない人からすると、小さな小さな出来事であっても、世の中には深く考えて悩んでしまう人もいる。と理解するだけでも、相手への接し方や、話し方、言葉選びもまた変わってくるのではないでしょうか。

ふとそんな事を思ったので、書かせて頂きました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

saori♡


一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)と angel number

こんにちは。saoriです。今日は一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とエンジェルナンバーについて書いていきたいと思います。

一粒万倍とは「わずかなものが非常に大きく成長することの例えです。また、少しでも粗末にできないという気持ちをも表す。」言葉です。

一粒万倍日は、わずかなものが非常に大きく成長する日と言われ、何かを始めるのに最適な日と言われています。この日に始めたことはやがて大きな成果につながると考えられているからだそうです。

2022年の一粒万倍日

・1月… 11日(火)、14日(金)、23日(日)、26日(水)

2月… 5日(土)、10日(木)、17日(木)、22日(火)

・3月… 1日(火)、9日(水)、14日(月)、21日(月・祝)、26日(土)

・4月… 2日(土)、5日(火)、8日(金)、17日(日)、20日(水)、29日(金・祝)

・5月… 2日(月)、14日(土)、15日(日)、26日(木)、27日(金)

・6月… 9日(木)、10日(金)、21日(火)、22日(水)

・7月… 3日(日)、4日(月)、7日(木)、16日(土)、19日(火)、28日(木)、31日(日)

・8月… 10日(水)、15日(月)、22日(月)、27日(土)

・9月… 3日(土)、11日(日)、16日(金)、23日(金・祝)、28日(水)

・10月… 5日(水)、8日(土)、11日(火)、20日(木)、23日(日)

・11月… 1日(火)、4日(金)、16日(水)、17日(木)、28日(月)、29日(火)

・12月… 12日(月)、13日(火)、24日(土)、25日(日)

22年2月22日

22222は2が5つも重なったゾロ目です。「心の声を信じ続けること」がテーマです。

2の意味が最高に強まっているとも解釈できます。

2+2+2+2+2=10、更に還元すると1+0=1となるので、1の質も含まれます。はじまりに戻りました。マスターナンバー22が2つと2の組み合わせ、もしくは2が5倍になったとも考えられます。


エンジェルナンバー2の意味と解説

“心の声に従ってください”
すべてはうまくいっていて、これからもうまくいき続けます。周りに影響された不要なジャッジや、思考ではなく、自身の心が訴えることを感じ、それを信じてください。という意味です。

エネルギーの中に存在する、勇気や信じる心、信頼を持ち続けてください、というメッセージがあるそうです。

今は目に見えなくても現実になろうとしていて、すべては一番ふさわしい時に起こるようになっているみたいですね。

大事なことは、自分自身の心の声を聴き、それに従って行動すること!だそうです。

また2は、他人との関係において、外向的、協力的、愛情にあふれた人であることをサポートしてくれ、陰と陽のバランスを表しているそうです。

2022年2月22日。

エンジェルナンバー一粒万倍日が重なり、日本でも大変話題になりましたね。

そんな昨日、日本時間の22時22分、日本の首都東京では、ひそかに珍事が観測されていました。

22:22、1分ごとの観測値で、

なんと!「2.2℃」を記録。

まるで嘘のような話ですが、千代田区北の丸公園にある気象庁の東京都心の観測点では、22時22分の気温(1分間平均値)が2.2℃となっていたそうです!

すごい偶然ですよね!✨

この日に込められたメッセージ…

信じるか信じないかは、あなた次第です!

一度言ってみたかった言葉です。笑

すみません、お許しください。笑

さて、皆さんはどんな事を想われましたか?

私はスピリチュアルを割と信じる方なので、「心の声を信じ続けること」をテーマに自分の心の声に耳を傾けて自分自身と対話しました。

きっと運とは、運だけに任せるのではなく、努力をして自身の価値を高めて作っていくものなのでしょうね。

BIG BOSSこと、新庄 剛志監督がそのような事を仰っていました!

私もそう思いました。

結論ですが、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは…そのきっかけになる日なのかな?という解釈をしました。

昨日はたまたまエンジェルナンバーが重なり、運的な事も気になりましたが、何も努力せず得た運はラッキーだけど、きっと心の底からは嬉しくない…感情も長続きしないし、人生の記憶からはあっと言う間に消えてしまう…

なので、次の一粒万倍日までに、ちゃんと動ける準備や努力をしておこう!!

そんな事を考えた一日でした。

ちなみに、次の一粒万倍日は、

2022年3月1日(火)です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

saori♡


スリルライフ

フロー状態(flow)のメリットとデメリット

こんにちは。saoriです。

最近プログラミングの勉強をし始め、没頭している時や、集中して勉強している時など、気がついたらあっという間に時間が経っていたと言う事が多々あります。

先日フォロワーさんから、それらはフロー状態の事だと教えて頂きました。

フロー状態とは一体何なのか?

具体的にどんな状態の事を示すのか?

知りたいと思い、詳しく調べてみました。

今回文章が少し長くなります。

フロー状態とはポジティブ心理学における権威である『ミハイ・チクセントミハイ』によって提唱された理論です。

フロー(英: flow)とは、人間がそのときしていることに、完全に浸り、精力的に集中している感覚に特徴づけられ、完全にのめり込んでいて、その過程が活発さにおいて成功しているような活動における、精神的な状態をいう。ゾーン、ピークエクスペリエンス、無我の境地、忘我状態とも呼ばれる。

Wikipediaより引用

つまりフロー状態とは、活動している人が、楽しむ感覚で心底没頭している精神状態を指します。

例えば、遊び、仕事、勉強に関わらず、1日があっという間に終わってしまった!という体験は誰でもしたことがあるでしょう。このあっという間に終わる、という感覚はフロー状態に入っている証拠です。

子供の頃に何かの遊びに取り組んで時間があっという間に過ぎ去ってしまったあの感覚ですね。

こうしたフロー状態は、程度の差こそあれ、わたしたちも日常的に体験していると言います。

特にスキルがちょうど処理できる程度のチャレンジを克服することに没頭している時に起こる傾向があるそうです。

もしかすると、ADHDの人がもつ「過集中」と似ているのかもしれません。

フロー状態(ゾーン)になる条件は以下の条件が必要とされています。

  • 明確な目標があること
  • 目標が達成できる期待がもてるものであること
  • 進歩が即座に確認できる状態であること
  • 取り組んでいる活動に価値を感じていること
  • 意識が極限に集中していること
  • 時間の感覚の変化や意識が統制できている感覚がもてること

フロー状態(ゾーン)がもたらす効果とは

シリコンバレーを拠点とする教育機関 シンギュラリティ・ユニバーシティのFlow Genome Projectの研究結果によると、フロー状態に入ると次のような効果がもたらされるのだそうです。

  • 創造性や、課題解決能力が4倍になる
  • 新しいスキルを学習するスピードが2倍になる
  • 痛みや疲労を感じなくなる
  • ノルアドレナリン、ドーパミン、エンドルフィン、アナンダミド、オキシトシンといった、やる気や集中力を高めたり、幸せを感じさせたりする脳内物質ホルモンが放出される

そのため、フロー状態に入ると、疲れやストレスを感じることなく、効率的なスキルアップが可能になるのですね。


すぐやる力 やり抜く力―――潜在能力が目覚めすべてが驚異的にうまくいく「フロー体験」を起こす技術

実際、私自身もかなり実感しております。

最近は、お薬を飲まなくても眠れるようになり、不安感やイライラもなくなりました。

HSPで長時間他者と一緒に過ごすと過緊張状態になり偏頭痛が起こってしまうので、頻繁に頭痛薬を飲んでいましたが、その偏頭痛もピタッとなくなりました。

頭痛薬を飲まずに1日集団の中で過ごしたり、お薬の力を借りず、深い眠りに入ったのはとても久しぶりです。私自身、とても良い効果が出ていると実感しております。

今回はあくまで私が体験した話です。効果には必ず個人差があります。現在お薬を飲まれている方は、先生の指示なく、勝手な判断でお薬をやめる事は避けてください。

お薬の判断は、必ずかかりつけのお医者さんとご相談の上決めてくださいね。

フロー状態(ゾーン)のデメリットは…

さて、フロー状態にはさまざまなメリットがあるというのはわかりましたよね。しかし、万能かというとそうではないようです。

フロー状態のメカニズムを活用することには、例えば次のようなデメリットがあります。

  • フロー状態になりやすい特定の作業ばかり気持ちよくなってしまい、他の作業へのモチベーションが下がる
  • フロー状態になりやすい比較的単純な(≒ゴールが明確な)作業ばかりを好み、不確実性のある作業を避けてしまう
  • フロー状態が得やすい行動が、必ずしも個人的生活や社会的意義の面で見たときに望ましい行動とは限らない

フロー状態は確かに喜びに繋がりますが、フローを得られるその行動が望ましいものなのか、そして、適切な量はどれぐらいなのかを見極めましょうと言う事ですね。

大切なのは、方向性を見失わないようにフロー状態になる手前で、自分自身をコントロールできるようになる事です。

日々生活していく上で、目の前の作業に没頭する事と、頭の中を整理する事は区別して考えましょう。

「フローは得られないけど、大事な活動も人生にはたくさんある」ということを理解した上で好きな事に熱中する必要があります。

私は過度に集中して作業に没頭していると、周りの声や音が聞こえなくなってしまい、無視していると思われる事があります。

あと、その間お腹が空かないので、ご飯を食べる事を忘れてしまいます。

ブログを書くのも好きなので、つい没頭してしまいがちです…笑

しかし、家族と幸せな毎日を過ごしていきたいので、何事も没頭のしすぎには注意をして、毎日を過ごしていきたいと思います。笑

今は仕事をしていないので、日々の生活の事を考えていますが、仕事をし出したら頭の中で区別して整理する事が出来なくなってしまうかもしれません。

なので、また仕事を始めても大丈夫なように、その行動が望ましいものなのか、そして、適切な事かのか見極める癖をつけていきたいなと思いました。

happyな毎日を過ごしていく為には、ハマりすぎ注意ですね!笑

最後まで読んで頂きありがとうございました。

saori♡


なぜ人と組織は変われないのか ― ハーバード流 自己変革の理論と実践

学ぶって楽しい Learning is fun.

こんにちは。saoriです。

プログラミングの教室に通い始め、早4週間が経ちました。

通い始め当初は難しい言語が子守唄みたいに聴こえていましたが、今は毎日が楽しくて楽しくて仕方ありません。

6時間授業なのですが、仕事をしている時の6時間はとても長く感じていましたが、今は、え?もう終わり?まだまだもっと教えてほしい!もっとやりたい!と、6時間があっという間に終わってしまいます。

好きな事を学ぶのってこんなにも楽しかったんだな!とその感覚を思い出し、久しぶりに心から満たされています。

楽しくて、嬉しくて、ワクワクしています。

この、好きな気持ちやワクワクする気持ち、夢に向かって挑戦する気持ちや、自分の心の中の声を大切にする事を、子供達にも伝えていけたら良いなと思う毎日です。

嫌な事をいやいや学んでいても全く頭の中に入ってこないですし、嫌な事をいやいやしていても、例えそれが生活の為とは言え、やらされ仕事ではきっと自分が満足しませんよね。そんなものです…。

もちろん生きていく上で我慢も必要ですが、我慢ばかりの人生…果たして自分は幸せなのかな?と考えてしまいます。

幸せとは、自分が感じるもので、他人が決めるものではないですよね。

他人から見て、例え貧しくて可哀想に見えても、本人が幸せだと感じでいればその人は幸せな人生を送っている人だと思います。

一方で、有名企業に勤め、沢山お金を稼ぎ、高級な車に乗り、家族にも子宝も恵まれて、一見誰もが羨むような人でも、本人が幸せだと感じていなければ、その人は幸せな人生を送っているとは言えませんよね。

何が言いたいかと言うと、自分の人生は考え方次第でどうにでも変えられますが、変えられるのは自分しかいません。

自分がどう感じているか、自分はどうしたいのかを、常に自分自身に問う事で、人生を豊かなものにしていけるのだろうなと思いました。

前置きが長くなりましたが…笑

自分がコレだ!と感じ、これが好き!これがしたい!教わりたい!習得したい!学びたい!と思う気持ちがわかれば、なりふり構わず、他人の目を気にする事なく、そこに向かって一直線に飛び込んでいけると思います!

大人になればなる程、現状を変える事を恐れ、保守的になっていきますからね。子供の内にその感覚を知ってほしいなと思いました。

息子は中学硬式野球部に入る心の準備が整ったようで、体験を何度かさせて頂きましたが、慣れない硬式ボールで怪我をしたのにも関わらず、本人はワクワクしてすごく楽しいと言っていました。

その言葉を息子の口から聞けて、私は大変嬉しく思っております。

自分で決めた道を自分の足で歩いていく!

今ここに強烈なスポットライトを当てて、

今を一生懸命に生きる!

明日は明日の風が吹く!

失敗したって良い!かっこ悪くても良い!

壁にぶつかったら、ぶつかったその時に考えれば良い!

失敗を恐れて何もしないでいるときっと後悔が残る!

未来を心配してばかりでは動けない!

自分の人生は自分でしか変えられない!

頑張ろっ!

↑(自分自身にも言っています。笑)

プログラミング教室卒業までまだまだ先ですが、たぶんあっという間だと思います。

時間を無駄にせず楽しみながら学んでいきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

saori♡

少年野球部卒部 Graduated from the boys’ baseball club

こんにちは。saoriです。

息子がもうすぐ少年野球部を卒部します。

卒部記念に動画をプレゼントしようと思い、作ってみました。

沢山泣いて沢山笑って、良い経験をさせて頂きました。

関係者の方々に感謝です。

Hello, I’m Saori.

My son will graduate from the boys’ baseball club soon.

I made it to give a video to my son as a present.

I cried a lot and laughed a lot, and my son had a really good experience.

I’m grateful to everyone involved.

♫Stay:The Kid LAROI,Justin Bieber

野球を通して、最後まで諦めない心、何事も人のせいにしない心、チームメイトとの信頼関係、監督やコーチ、関係者の方々への礼儀、自分との向き合い方、前を向いて歩み学んでいく心など…沢山の事を教わり、野球のプレイ以外にも青少年の育成をして頂き本当に感謝です。ありがとうございました。

追記:動画編集でモザイクの編集が上手く出来ず、少し見えにくくなっております。あしからず…笑 この機会に動画編集の勉強もして頑張って覚えます。笑 最後まで見て頂きありがとうございました。

ADHD’s son enjoyed baseball and was taught a heart that didn’t blame others. My son learned a lot about his relationship with his teammates, courtesy, how to face himself, and how to move forward, and the director taught my son a lot. Thank you very much. I’m grateful.

Postscript: I can’t edit the mosaic of the video well … lol It’s a little hard to see. Lol I’m sorry … lol I’ll take this opportunity to study video editing and learn hard! Lol lol

Thank you for watching until the end.

栄光の架け橋 A bridge of glory

こんにちは。saoriです。

昨日最後の試合が終わり、息子が一生懸命頑張ってきた姿を思い出し私は涙が溢れてきました…

3年間本当によく頑張ったなぁ…

ゆずの「栄光の架け橋」を思い出していました。そしたら更に涙が込み上げてきました…

他人には見せないだけで、誰もが悔しさや怖さ、そしてもどかしさを感じる時があります。

もうダメだと思った時やくじけた時、やめる選択や他の道に行く選択も出来たはずなのに、それでも諦めずここまで進んできたのは、涙や迷い以上に譲れない何かが自分の中にあったからだと思います。

ゆずの「栄光の架け橋」と言う曲が今の息子に当てはまっていたので書かせて頂きます。

≪栄光の架橋 歌詞より抜粋≫


誰にも見せない泪があった 人知れず流した泪があった
決して平らな道ではなかった けれど確かに歩んで来た道だ

悔しくて眠れなかった夜があった
恐くて震えていた夜があった


一番のサビと最後でゆずは、こう歌っています。

いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある
だからもう迷わずに進めばいい
栄光の架橋へと…


”勝つ”や”頑張る”、”負けない”という強い気持ちの表現は曲中に1度も出てきません。それどころか、むしろ苦しかったり負けそうになった瞬間が切り取られています。

人を突き動かすのは、必ずしもプラスな感情や経験だけではありません。

栄光の架橋は、他人の目には映らない、自分しか知らない挫折や壁をも「悲しみや苦しみの先に それぞれの光がある」と包み込んで歌ってくれているのです。良い時も悪い時もどんな歩みでも照らしてくれる。そんな歌です。

本当に良い歌です!!

「息子の小学校生活、最後の試合」

みんな本当に良く頑張ったし、とてもかっこよかったです!!この悔しい気持ちを忘れずに前に進んでほしいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

saori.

試合の結果 The result of the game

こんにちは。saoriです。

昨日息子が所属する少年野球チームで最後の公式試合がありました。

残念ながら5-5の引き分けで、抽選の結果負けてしまいました。皆んな悔しくてずっと泣いていました。

勝ちたかった…

でも、この悔しい気持ちを忘れずにいてほしいなと思います。

息子は緊張してファーボールを沢山出してしまい、本来のピッチングができませんでした。最初は勝っていましたが、最終回に追いつかれてしまいました。

これが結果です。これが野球です。

もっともっと沢山練習をして自分のピッチングに自信を持ってマウンドに立てば緊張は抑えれたと思います。自信を付けるには沢山努力して練習するしかないですね!

しかし、結果はどうであれ、私にはあのピリピリとした雰囲気のマウンドで沢山のギャラリーの中、最終回に登板し投げていた息子の姿はとても成長したように見えました。本当に誇らしく思います。すごくかっこよかったです。私にはできません。

いつまでもクヨクヨはしていられません。

悔しい気持ちを忘れずに、その気持ちをバネにして、次に向かって歩いて行かなければいけません!何事も経験!!息子は本当に良い経験をさせてもらいました。

経験は財産です!

さぁ、気持ちを切り替えて!来週から中学校の硬式チームの見学に行ってきます。

応援に来て下さった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

沢山の応援ありがとうございました😊

Yesterday, there was the last official game of my son’s boys’ baseball team.

Unfortunately, my son’s team has lost.Everyone was crying.

Everyone wanted to win …

My son was nervous because it was the last tournament, so he couldn’t throw it into the strike zone, so he couldn’t pitch as usual.

But I hope you don’t forget this painful feeling.

I think I could have suppressed the tension if I could practice more and gain confidence. My son is have no choice but to do a lot of effort and practice!

Whatever the result, The figure of my son who appeared in the last episode was very nice. I’m really proud. I can never do it.

Baseball doesn’t know what will happen until the end.

Now, let’s change our minds and head to the next one!

Son, don’t forget the painful feelings and walk to the next one! Experience is very important!

Experience is a property!

Come on, change your mind! Let’s go to the junior high school team experience from next week!

Everyone, thank you for supporting my son.😊