息子の決意

硬式野球部に入部する決断をするまで息子は、皆についていけるか不安だと言っていました…
皆んな身体が大きくて本当に上手なんです。

しかし、練習が無い日も連日、野球が楽しい!めっちゃ楽しい!と言っているのを聞いて私はとても嬉しく思っております。

朝も超早起きで、練習量も増えて身体はバキバキの筋肉痛でしんどいみたいですが、楽しい気持ちやワクワクする気持ちの方が上回っているみたいです!✨

笑顔が増えて何よりです😊

何事もチャレンジすること!
行動すること!が大切ですね👍

不安や失敗を恐れて、チャレンジする事を諦めてしまえば、成長はそこで止まってしいます。

息子よ!沢山学んで、成長するんだ💪

野球が上手くなればそれはそれは嬉しい事ですが、

それよりも私は
彼が自らそれを選び、そこに立ってくれる事、
頑張れ!と応援させてくれる所に一歩踏み出してくれた事が何よりも嬉しいです。

失敗しても大丈夫🙆‍♀️

お父さんもお母さんも側で見守っているから安心して、子供の内にいっぱい失敗して色んな経験をしなさい。

He said he was worried about whether he could catch up with everyone until he decided to join the junior high school baseball club. Everyone’s body is big and baseball is very good.

But he enjoys baseball even on days when he doesn’t practice baseball! I’ll tell you. My husband and I are very happy that you said so.

And I’m glad that he’s always smiling 😊

And I’m very happy that he’s always smiling😊

Let’s try everything! Let’s act! It’s very important.

If you give up challenging because you are afraid of anxiety and failure, growth will stop there.

Let’s learn a lot and grow!

I would be happy if I became good at baseball,

More than that, I’m happier than anything for my son to choose himself and stand there! I’m glad to support you.

It’s okay if you fail🙆‍♀️

Both mom and dad are watching by your side, so don’t worry.

人生で嬉しかった事と辛かった事

こんにちは。saoriです。

突然ですが、皆さんの人生で嬉しかった出来事とはどんな事ですか?

私は、子供が無事に生まれてきてくれたその瞬間です。

おぎゃ〜と泣いたその瞬間。

猛烈に痛い陣痛に耐え抜いた後の幸せです。

最高です。

何とも言葉で表せないあの感動。母親の特権ですね!

ありがたい事に人生で2回もありました。

その子供達ももう12歳と10歳になりました。

そして、人生で1番辛かった事は、

息子の顔から笑顔が消えた事です。

息子が6年生になり不登校になった時は本当にしんどかったです。とても辛かったです。とても悲しかったです。

周りに相談しても解決するのは難しく、やはり家族で耐え抜くしかなく、この先に明るい未来などあるのか?と希望を失いかけていました。

その時のしんどさに比べたら、今はどんな辛い事でも乗り越えられるような気がします!!

そして、家族でまた再び笑い合える日が訪れてくれて本当に本当に幸せに思います。

あなたが生きていてくれるだけで良い…

心からそう思っていたので、

今前を向いて歩んでいる姿を見て、とても幸せです。涙が出そうになります。

あぁ…あの時必死にもがいて良かったな…間違っていなかったんだな。と思います。

家庭それぞれで考え方は違うと思います。

学校に行っていなくても、あなたが笑顔でいてくれたらそれで良いなんて、そんなの綺麗事だと。その先の未来、ちゃんと自立して働いていけるのか?とお節介を言ってくる人もいますが、

私は大丈夫だと思います。

子供はちゃんと親の背中を見ています。

そして、傷付いた経験がある子はとても優しいです。

一部で心配されているような大人にはならないと、私は思います。

今、息子が前を向いているのは間違いなく息子の力であって、辛い経験をした分、親が思っている以上に強く逞しく成長しています。

比べるのは他人じゃなくて、昨日の自分。

昨日の自分よりも今日の自分が1ミリでも成長していたら大丈夫!!問題なし!

息子はまだ12歳なので、この先まだまだ沢山人生の壁にぶつかると思います。

しかし、経験は力なりです。

経験や失敗によってしか学べないことが沢山あるので、そのような出来事を経験する事は意味があると思います。

そして、私は笑顔で家族を守り続けます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

saori♡

Hello. I’m Saori.

It’s sudden, but what was the happiest thing in your life?

It was the happiest moment that my children were born safely.

The moment I cried a lot.

That emotion that can’t be expressed in words. It’s a privilege for a mother!

Thankfully, it happened twice in my life.

Those children are already 12 and 10 years old.

And what I thought was sad in my life

That’s when my smile disappeared from my son’s face.

It was really hard when my son was truant in the sixth grade. It was very sad.

It’s difficult to solve even if you consult with others, and you still have no choice but to endure it with your family, is there a bright future ahead? And I was losing hope.

Compared to the hardship at that time, I feel like I can endure anything now!!

And the day when my family started laughing again was really the happiest day.

I just want you to live… I really thought so, so I’m very happy to see you walking forward.

Oh … I’m glad I struggled desperately at that time … I wasn’t wrong. I think so.

I think each family has a different way of thinking.

Can I work in the future without going to school? Some people say such nosy things,

But I think it’s okay.

The child is looking at the parent’s back properly.

And children who have had a hard time have a very kind and kind heart.

I believe my son grows well.

What my son is doing well now is definitely my son’s power, and he has a difficult experience, so he’s growing stronger and stronger than his parents think.

It’s not someone else to compare, but yesterday’s self.

There’s no problem as long as you grow even one millimeter more today than yesterday’s self!

My son is only 12 years old, so I think he will still face a lot of difficulties.

But experience is power.

There are many things that can only be learned by experiencing or failing, so I think it’s meaningful to have such events.

I will continue to protect my family with a smile.

Thank you for reading to the end.

saori♡

A little son
To commemorate the baseball club

一日一善 One good thing a day

こんにちは。saoriです。

最近一日一善を心掛けています。

とても小さな事で良いので、自分に出来る範囲の事をやろうと決めています。

例えば、

  • 1日1つ好きな人の良い所を口で伝える
  • 1日1つ他者に対して自分の出来る範囲の親切を行う(出来る範囲と言うのがとても大事で、出来ない範囲でやってしまえば、いずれやってあげたのにと言う想いが募るかもしれないので…それがのが嫌なので…。)
  • 見返りを求めない奉仕精神で
  • 当たり前にありがとうを伝える
  • 当たり前に自分から挨拶をする

そんな事を意識してやっています。

きっと、それは自分にとっても他者にとっても良い影響があると思います。

最近の出来事ですが、

今日は、駅の改札口に落ちていた保険証を駅員さんに届けました。

昨日は、自転車置き場で、おじいちゃんが困っていたので横に倒れていた何台かの自転車を起こし、手を差し伸べました。

その前の日は、ランチを食べに訪れたカフェの店員さんに、ありがとう!ご馳走さまでした!とても美味しかったです。と素直な気持ちを伝えました。

本当に些細な事なのですが、なんだか自分もhappyな気分になり、嫌な出来事はスッと何処かに飛んでいく感じがしました。

キーポイントは、迷わない事です!

思ったらすぐに行動する事を心掛けています。

そんな事を意識してやっていると、物事の良い面を見る癖みたいなのが、自然と出来るようになってきたかな?と感じています。

と言うより、今まで意識していなかったから気づけていなかったのだと思います。

困っている人が側にいても、見えていなかったのかもしれません。

意識する事で、困っている人に気付く事や、

ありがとうと感謝の気持ちを伝える事で、他者から向けられる笑顔や、自分が笑顔になる回数も増えたな。と気付けるようになったと思います。

単純に、

素敵だと思った人の、素敵な所や、好きな所を伝える

凄いと思った人に、凄いと伝える

嬉しい!ありがたい!と思った人にありがとうを伝える

目の前に困っている人がいたら自然に手を差し伸べる

そういった事は特に躊躇する必要などないと思います。

伝えるのが恥ずかしい、行動する事で目立ってしまわないかな?などと迷ってしまったり、躊躇してしまう事はとても勿体ないです。

そんな事は考えず、素直にポジティブな気持ちを相手に伝え、積極的に自分の出来る範囲の事をやる事で、きっとプラスの効果が現れると思います。

なので、これからも、無理のない範囲で続けていこうと思います。

きっと、相乗効果で、それ以上にハッピーな出来事や、人とのご縁、自分の中の幸せな感情、また別の人から親切を頂く事などに繋がっていくと思います。

今日はそんなお話でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

saori♡

Java script

こんにちは。saoriです。

近況報告です。

現在通っているプログラミングスクールで、HTMLとCSSの科目が終わり、今週からJavascriptを学習しています。

これまたややこしくて、HTMLやCSSと重なってしまいます。頭の中がごちゃごちゃになってしまいました…。笑

Javascriptの科目が終わると

残りはPHP7+MySQLと、サーブレット&JSPが待っています。笑

学校から配られた、沢山の分厚い書籍達を前に不安しかありません。笑

しかし、先生は、与えられた全ての項目を習得できれば間違いなく見違える姿に変身している!と言います!

信じて頑張ります👍笑

今の所、科目事のテストはなんとか合格できました!

自分の作品(ホームページ)を初めて一から作る事が出来て、達成感を感じました!!

中身はまだまだ初心者ですが、やはり作品が出来上がると、嬉しいものです。

仕事ができるようになるまで絶対に諦めない!